念願の温泉正月

前から行きたくて仕方なかったのが温泉。
お正月をそこで過ごせるなんて素敵だわ、とはしゃいでいたのですが
大みそか31日からのまさかの大雪。

雪のあまりの積り具合に車で行くはずの所を急遽電車で移動することに!
キャンセルになんてさせない私の執念ですね(笑)

なんとか車でわんこだけは預けに行けましたけれど、
後はひたすら電車移動です。

チケットとれてよかったものの、
車に乗せるつもりだった大量の荷物をまとめての移動は泣いちゃいます。

なんだか遭難した家族のような感じの電車移動でしたが、
その分着いた時の感動もひとしお。

思わず「神様ありがとう!」ってつぶやいちゃいました。

念願の温泉正月

念願の温泉正月

ついたらなんとも楽しそうな雰囲気でテンションあがっちゃいますね。
私の2010年はあまりパッとしない年だったけれど、今夜はもう大晦日。
大はしゃぎしてイヤな事はサッパリ忘れようって感じになっちゃいます。

後数時間で2010年も終わるので、もう何が起きても大丈夫。
年があければ清算される気がして怖いものナシです(笑)

まずはお決まりの温泉巡りをして、癒された体にご飯をいただき
イザ、ギネス記録の絶叫マシーンスチールドラゴンへ!

念願の温泉正月

念願の温泉正月

97メートルから68度の角度で滑り落ちる―
と聞いてもなんて事はないかもしれませんが実際乗るとかなり怖い。

急激な下降でかかるG、浮かび上がる体。
もうギャーギャー騒いでしまいます。

綺麗な夜景が見たくても怖くてそれどころじゃなかったり・・・・・・
かなり冷たかったらしく、降りた頃には凍えて口が塞がらなくなっていました。
乗り終わった後の充実感がたまりません!

気を好くして、次は次はとホワイトサイクロンへいざ!

距離は長く、木製独特のガタガタ揺れる感じは確かに面白いです。
ライトアツプされてまるで雪の日に白樺並木を走ってるみたいでキラキラして
ロマンティックでカップルにはおすすめな感じです(^o^)

と、遊んでいたら年が明け、冬の花火がパパパーンと上がります。

そして二日目の夜。

念願の温泉正月

念願の温泉正月

なばなの里でウィンターイルミネーションを見ました。
あーあれがテレビで見た富士山だ。

念願の温泉正月

念願の温泉正月

実はこの日一時間もみていなかったのですけど、
光のトンネルを通り抜けたらホタルの光が流れちゃいました。

無情の閉園時間です。
それでもね、今回の度は癒しの旅でした。

すがすがしい気持ちで京都に帰ると、
さっそくわんこをお迎えに。

あ・・・【私を捨てたやろ】顔で見てる・・・!

ご立腹のようでしばらく目を合わせてくれません。
やっと顔覗けたら鼻の頭 皮がむけて痛そう(>_<) ブリーダーさんいわく淋しいと鼻をコツコツこするらしいです ごめんね~淋しい思いさせて

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ