なぜリフォームが増えているのか?

最近お洋服のリフォームが増えています。

以前からそのことについて考えていたのですか
お客様から伺ったところ、

物価高であったり、もともと上質な服であったので
流行から外れてしまってもまた今風にして着こなしたいというのが
主な理由だそうです。

それも、そうですよね。
いいものは予想以上に傷みが遅く、先にダメになるのはデザインの方からです。

とくに今年の秋からは、正統派なスーツやジャケットが流行るので
タンスのなかで眠っているアイテムをより使いやすくなっています。

もう着なくなった服を、着ていくチャンスです!
着なくなったものに、リフォームで活躍の機会を与えてあげてください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ